おしるこ跡地

餅食い過ぎ

<075>異セカイ系(名倉編)

 

異セカイ系 (講談社タイガ)

異セカイ系 (講談社タイガ)

 

 読み直しが必須の小説。2回読んで意味を把握した。

 ラノベもなろうも読んだことなかったから最初疲れた。

終盤のメタメタしてるところは、いろんなことがどんどん明らかになって、そうなのか!みたいになって二周目読まされる小説。

この小説のホントの意味はこの小説の存在意義なんだろうなあと、分かったような分からないような感想で締〆。

でも多分今後、ラノベやなろう系、セカイ系、別に読まなくていいや満足したって感じ。うん。もう満足。